TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > むち打ち(頸椎捻挫)

むち打ち(頸椎捻挫)

2019.05.13 | Category: 未分類

こんばんは!よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。
僕の得意分野?のむち打ちのお話です。

むち打ちは交通事故や転倒時に頭部を打撲したとき等にみられ椎間関節の損傷・靱帯の損傷・周囲の筋損傷などが考えられます。

症状として頭痛や肩こり、吐き気や倦怠感・脱力感など様々につらい症状がみられます。また慢性的に長引くケースも多く、神経症状により手指の痺れや違和感、握力の低下がみられます。

治療法として重度の場合はカラー固定を行い、当院では中程度の場合には間欠的牽引療法、軽度の場合は電気や徒手施術などで対応していきます。

また腹筋や脊柱起立筋なども複雑に影響しあっており、回復に従い運動療法も重要になっていきます。

また最近では骨盤矯正との関係も一部指摘されており、余りに回復が見られない場合は一度相談して頂けるとよいと思います。

またむち打ちは複雑に筋肉や神経、また肩甲骨や腰など関係性があるため、また情報を少しずつ追記していきたいと思います。

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1122 埼玉県所沢市寿町27-7-104 コンセールタワー所沢
駐車場近隣の市営駐車場をご利用ください
電話番号04-2923-0965
休診日木曜、祝祭日