TEL
MENU

スポーツ障害

スポーツ障害の症状に合わせた治療を行う所沢・所沢駅・西所沢のよしかわ鍼灸整骨院

スポーツ障害とはスポーツをすることによって繰り返し力が加わり、動きの制限が出たり、痛みが生じたりする状態のことを言います。スポーツ障害は行うスポーツによって色々な症状があります。例えば有名なスポーツ障害としては野球肘、ランナー膝などがあります。

野球肘は成長期に野球を行う青年によく見られる症状であり、投球フォームのバランスの悪さ、さらには肘の使い過ぎなどが原因で起こります。肘に痛みがある状態で無理して投げ続けていると、生涯野球が行えなくなるほどのケガに発展してしまうことも。所沢・所沢駅・西所沢のよしかわ鍼灸整骨院では筋肉を緩める為のマッサージを行い筋肉に柔軟性を持たせるストレッチを行います。また再発しないようにする予防方法についても提案していきます。

ランナー膝は腸脛靭帯ともよばれており、マラソンなど長距離を走る選手に起こります。走っている最中や走った後に起ころう膝外側靭帯の炎症であり、膝の屈伸運動の繰り返しによって靭帯が骨と擦れ合って症状を引き起こしているのです。所沢・所沢駅・西所沢のよしかわ鍼灸整骨院では膝や股関節の動きをスムーズにするように治療していきます。

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1122 埼玉県所沢市寿町27-7-104 コンセールタワー所沢
駐車場近隣の市営駐車場をご利用ください
電話番号04-2923-0965
休診日木曜、祝祭日