TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

リウマチ

2019.06.26 | Category: 未分類

こんばんは!よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。
日本に70万人いると言われている慢性関節リウマチ(RA)。今日は簡単にこの説明をしていきましょう。

リウマチとは大きく分けて、上記に載せた慢性関節リウマチ、破壊性リウマチ、回帰性リウマチと別れます。

慢性関節リウマチは血液検査でリウマチノイド因子が陽性だと強く疑われますが、すべてではありません。あくまでも有力な判定材料になります。

親指や手首に腫れや強張りが朝に出現しやすく、ま
た40歳前後の女性に多く出現するのが特徴です。
遺伝要因が大きく親戚で症状が出ている方がいらっしゃる方は可能性があります。
また性格も関係していると言われ、内向的な方に症状が多く出現しているとのことです。
進行すると様々な変形や腫れを出現し、ひどい場合は安静固定を行うなどをします。
レーザー治療、電気治療、マッサージ、ステロイドが有効です。

破壊性リウマチは上記の症状以外に内臓などを破壊し、死に至ることもある病気です。

回帰性リウマチは上記の症状が3~100日間続き変形などは残さないのが特徴です。ただ慢性関節リウマチに移行することも多く、警戒が必要です。

個人的な意見ですが、我慢していると良い結果に結びつきません。御面倒でも早めの受診をお勧めします。

肩こり

2019.06.06 | Category: 未分類

こんばんは^^よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。
今日は僕自身もとても困っている肩こりについてピックアップしていきたいと思います。

肩こりとは所謂ところ首凝りでもあるわけですが、そもそも人間の頭の重さは4~5㎏もあるわけで、普通に前を向いているだけでも、それだけの負担がかかっているわけです。最近ではスマホなど、下を向くことが増えましたよね?この時、首には20㎏の負担を。また居眠りしているときには25㎏~30㎏の負担がかかっていると言われています。凝るわけですよね・・・・。

また中年以降では骨や筋肉が弱ってきているため、凝りの症状が感じられやすくなります。

肩こりも実際には数十種類の原因があります。
その中で4大原因と言われているのが、ストレス・運動不足・同じ姿勢・眼精疲労です。

ひょっとしたらほとんどの人が当てはまるかもしれません・・・・僕も書いててツライですw

また低血圧や高血圧の方も凝りやすい状況にあり、よくお見掛けします。

肝心な対策ですが、この4大原因を避けて生活することはとても至難な事だと思います。
適度な運動と適度な休養。そんなことわかってはいますがなかなかできませんよね。

そこで僕がいつも患者さんに指導していることですが、トイレに行くたびに伸びを1回してみてはいかがでしょうか。これは肩甲骨を動かすことに理由があって、また肩甲骨付近に存在する褐色脂肪細胞も刺激されて血行改善につながります。

また肩甲骨は元来、自由に動ける骨であったことが研究の結果で分かっていて、動かすことが自然体であるわけです。残念ながら肩甲骨は腕を水平に挙げるだけでは動くことができず、どうしても万歳するくらいに腕を上げないと動いてくれません。我々の生活の中で腕を上げることは洗濯物を干すときくらいですよね?薪割りや畑を耕すなんてことはなくなりましたので、動きが退化しているわけです。

当院では肩こりに対する施術を多々用意させて頂いてます。干渉波や医療マッサージ。鍼施術や温熱療法、また星状神経節に刺激をして血流を改善するなど、様々な施術をご用意させて頂いてます。また眼精疲労に対応する眼精疲労鍼など、ぜひお試しください。

もっと書きたいことはたくさんあるのですが、またの機会に取り上げていきたいと思います。

むち打ち(頸椎捻挫)

2019.05.13 | Category: 未分類

こんばんは!よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。
僕の得意分野?のむち打ちのお話です。

むち打ちは交通事故や転倒時に頭部を打撲したとき等にみられ椎間関節の損傷・靱帯の損傷・周囲の筋損傷などが考えられます。

症状として頭痛や肩こり、吐き気や倦怠感・脱力感など様々につらい症状がみられます。また慢性的に長引くケースも多く、神経症状により手指の痺れや違和感、握力の低下がみられます。

治療法として重度の場合はカラー固定を行い、当院では中程度の場合には間欠的牽引療法、軽度の場合は電気や徒手施術などで対応していきます。

また腹筋や脊柱起立筋なども複雑に影響しあっており、回復に従い運動療法も重要になっていきます。

また最近では骨盤矯正との関係も一部指摘されており、余りに回復が見られない場合は一度相談して頂けるとよいと思います。

またむち打ちは複雑に筋肉や神経、また肩甲骨や腰など関係性があるため、また情報を少しずつ追記していきたいと思います。

令和

2019.05.01 | Category: 未分類

こんばんは!よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。

先ほど、平成から令和に変わりましたね・・・・。

なんとも感慨深く、ついつい思い返してしまうものです。

平成14年より開院させていただき、あっというまでしたね。みなさんはどのように令和をお迎えでしょうか。

令和とは、明日への希望とともに、日本国民個人個人が大きな花を咲かせる、という意味が込められています。

みんなが笑顔でいられる時代になりますように。

おめでたい事がありました^^

2018.10.08 | Category: 未分類

こんばんは!よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。

当院の事で恐縮なのですが、まず昨年のことです。
スタッフの吉原君と先日まで僕を支えてくれた福田さんが入籍しました。

そして先月24日、この良き日に2人が結婚式を無事に挙げるに至りました!

いやぁ、なんていうんでしょうか。嬉しい気持ちに変わりはないんですが、いつも一緒にいる身近な2人の式というのはとても一言では語れない不思議な気持ちになりました。

2人が末永く幸せでいるように祈るとともに見守っていきたいと思います。おめでとうございます^^

寝違い

2018.09.21 | Category: 未分類

こんばんは。よしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。

最近、過ごしやすくなったところで、睡眠もエアコンから解放されて快適になったきましたね!
より熟睡できると思います。そんな時、起こりやすいケガが寝違いです。この時期に多くの患者様に見受けられますね。

先日までは同じ姿勢を長時間行ったことで、筋肉が一定の負担を被り、痛みが発症すると考えられていましたが、ここ最近では違う考え方が主流になりました。
横向きに寝る際に下になった側にある脇の下の神経=腋窩神経の長時間の圧迫が原因と考えられるようになりました。
なのでこれを直すには脇の下を開放してあげればよいわけですね!

当院では痛みのある部分に施術を行い、有効なストレッチ等を指導させていただきます。
長いものですと2週間以上調子を崩し、肩甲骨が動かなくなり肩こりとして引きずる可能性も高いです。
早めの対処をお勧めします。

またこの寝違い、私の見解ですが朝から昼頃に痛みが出現しやすく、必ずしも寝起きに気付くわけではありません。
また肩甲骨の内側まで症状が波及している場合はかなり重症なので、我慢せずすぐ来てくださいね。

椿屋珈琲店

2018.09.06 | Category: 所沢グルメ,未分類

こんばんは!所沢のよしかわ鍼灸整骨院の院長、吉川です。
先日、諸事情で所沢駅前プロぺ入り口2階にある椿屋珈琲店に行って参りました。
やはり好立地ということだけあって、値段もお高めです。
その代わりにモダンな雰囲気と静かで上品な空間を提供して頂いてます。
アイスコーヒーを注文。ついでに季節限定のマンゴーパフェを注文。アイスコーヒーは焙煎が強めでしょうか。
マンゴーパフェは・・・もう説明いりませんね。おいしいです。
果肉もふんだんに使われて、一番下にあるスポンジがとてもフワフワで美味しかった。
ちょっと近場でおしゃれに決めてみたいそこのアナタ!椿屋珈琲店、おすすめです。

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1122 埼玉県所沢市寿町27-7-104 コンセールタワー所沢
駐車場近隣の市営駐車場をご利用ください
電話番号04-2923-0965
休診日木曜、祝祭日